千人踊りの灯篭を大宮神社奉納のため、神輿(約25台)を担いだたくさんの若者をねぎらう集会。
(大宮神社の裏側広場 日本酒の樽が割られ、祝い酒。。司会者、ゆかたが似合う。、注意を促しながらイベントを進めていたのが印象的でした。


大宮神社前


奉納踊り 街頭踊りと違い。テープではなく生演奏。歌い手さんが歌っている。


大宮神社に最後の参拝。前列は山鹿市長さん。(この時、既に翌日になっていた山鹿市最後の日)

最後の大宮神社奉納踊り お見事。山鹿の街に、一度は来たかった。

丘を越えて下がって8分、宿泊先「ならのさこ温泉」まで歩く。温泉どころ山鹿は古き歴史のあるところ。