そよ風が突風に モデルさんの顔もひきつってこわばってしまった。 したがって休止を申し入れる。

会津坂下町は、忠臣蔵と高田の馬場の決闘で有名な堀部安兵衛の誕生の地として有名。朝、会津坂下駅周辺を散策していたら彼の銅像(生家跡地)を見つけました。

彼は、ばんげ町で生まれたが父が討たれて亡くなった。したがって新潟の母の武士の実家の叔父に引き取られて不遇で多感な青春時代を過ごした。

後に堀部安兵衛の高田の馬場の決闘で18人斬りをしたという。それを見ていた赤穂藩藩士の堀部家に請われて武家に婿入りし美人の堀部はると一緒になった。中山安兵衛から堀部安兵衛になり、それがきっかけで、吉良家討ち入り赤穂藩藩四十七士の一人となった。